受験申し込み
問い合わせ先
TEL : 03-3353-9181
FAX : 03-3353-9182
office@fos.or.jp
業務時間 10:00~18:00
休日 土曜・日曜・祝祭日

住所:〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷
5丁目16-6
パレ・ジュノ3階


ゴルフ競技審判員

/ゴルフ競技審判員
ゴルフ競技審判員 2017-03-31T16:39:09+00:00

平成26年5月より第2期生の募集を開始いたします。

各地域の競技大会や団体の競技大会、所属するクラブで競技の運営やルールの裁定等を担うスタッフの人材不足が懸念されています。ルールを正しく理解し、競技大会の審判や、その運営にも携わることのできる「ゴルフ競技審判員」を育成します。資格取得者は、財団主催競技会等の大会で審判員として活躍していただけます。

試験詳細

■ 試験区分
ゴルフ競技審判員

■ 募集の対象
ゴルフに関心のある方
ゴルフの競技運営や規則指導に関心のある方

■ 講座内容
学習カリキュラム(履修課程)
1.ゴルフ規則の本質と精神
2.規則書の言葉・文言を理解する
3.用語の定義
4.ゴルフの基本原則
5.救済とその措置(処置)
6.プレーについての規則まとめ
7.規則と裁定
8.裁定のための論証、論定、論議
9.競技運営について

*テキストは一般財団法人職業技能振興会監修テキストおよびNGF教材、ゴルフ大学校講義ノート
参考文献:ゴルフ規則、ゴルフ規則裁定集(日本ゴルフ協会発行)

実習カリキュラム(オープンキャンパスを使用)コースを使用しての実習研修
例)ティーインググラウンド、ハザード、異常なグラウンド状態、アンプレヤブル、障害物、ルースインペディメント、二ヤレストポイントの決め方、その他
共通説明  各箇所において定義の確認、起こりうる事例等を10~20ケースを学びます。
リポート提出
筆記試験

■ 検定試験
リポート提出、筆記試験実施します

■ 講習会開催日
講習会を開催します。(今季開催予定26年7月予定)

■ 受験料
¥180,000(税別)
・学習カリキュラム(履修課程) ・実習カリキュラム

■ 試験日時
講習会を開催します。(今季開催予定26年7月予定)

■ 試験会場
国立オリンピック記念青少年総合センター、その他の会場を予定

1.受験要項、願書の入手
①・②いずれかの方法で入手してください。

第2期「ゴルフ競技審判員」要項・申込書[120.9 KB]

②(上記①ができない場合)一般財団法人職業技能振興会へご連絡ください。
TEL:03-3353-9181(月曜~金曜 10:00~18:00)
またはお問い合わせフォームに、資格名と「受験願書希望」と明記の上、各項目ご記入ください。

※受験者の都合で受験を取りやめた場合、受験料の返金・他試験への振替・次回試験への振替などは一切行っておりませんので、あらかじめご了承ください。