受験申し込み
問い合わせ先
TEL : 03-3353-9181
FAX : 03-3353-9182
office@fos.or.jp
業務時間 10:00~18:00
休日 土曜・日曜・祝祭日

住所:〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷
5丁目16-6
パレ・ジュノ3階


シニア福祉アドバイザー

Home/シニア福祉アドバイザー
シニア福祉アドバイザー 2017-04-12T14:20:06+00:00

65歳以上の高齢者の全人口に占める割合が・7%を超えは「高齢化社会」 ・14%を超えは「高齢社会」・21%を超えた社会は「超高齢社会」と呼ばれます。日本の65歳以上の高齢者の人口は、2013年9月の推計で3,186万人、総人口に占める割合は25%となり、人口・割合ともに過去最高となりました。現在の日本社会における超高齢社会の問題を、他人事として捉えていない方であると考えます。さらに、現代の日本では核家族化や少子化、離婚率の増加などによって、無縁社会や孤独死(孤立死)の問題が深刻化しております。

一般財団法人職業技能振興会では、超高齢社会、無縁社会、孤独死といった問題が日々深刻化する中、現代の社会を支える新たなパートナーとして「シニア福祉アドバイザー」の資格を全国に先立って設立しました。

本資格は、高齢者に対する日々の見守りや看取りに必要な知識や体験をまとめたものであり、試験を通じて皆様が超高齢社会の重要な担い手としてご活躍されることを期待して実施されます。 世界の中でも最も早く超高齢社会の問題に直面した日本が、シニア福祉アドバイザーという「人財」を通じて、暖かな家族のように繋がり支え合う社会を構築し、誰もがいきいきと安心して暮らせる社会が実現されることを心より願っています。

試験詳細

■ 試験区分
シニア福祉アドバイザー(初級)

■ 受験資格
特になし

■ 出題科目
①日本の高齢者を取り巻く環境
②高齢者を支える社会保障制度
③高齢者の生活を支える制度
④介護保険制度の基礎知識
⑤相続と遺言の基礎知識
⑥高齢者をめぐるトラブル
⑦高齢者に対するカウンセリング
⑧高齢者の見送りに関する手続き

■ 試験形態
35問・マークシート方式

■ 合格基準
問題の総得点の7割を基準として(問題の難易度で補正あり)これに達した者を合格とする。

■ 受験料
・受験料金 8,000 円
・直前講習受験料 12,000 円

*受験料は必ず本人の名前でお振込みください。
*受験者の都合で受験を取りやめた場合、受験料の返却・試験の振替などは一切行いませんので予めご了承下さい。

■ 合否通知
認定試験終了後、約6週間で郵送にて通知致します。

■ 認定
合格後、認定登録手続きを完了した者に対し、一般財団法人職業技能振興会が認定します。

■ 認定証の交付
試験合格者のみ、認定登録料2,000円を別途お振込下さい。お振込確認後、一般財団法人職業技能振興会より、認定証を交付致します

■ 受験要項・受験願書、入手方法
▼ホームページ上から ⇒  下記よりダウンロード
▼ご郵送希望の方 ⇒一般財団法人職業技能振興会
TEL: 03-3353ー9181(月~金 10:00~18:00)
もしくは「お問い合わせフォーム」に「受験願書希望」と明記の上、各項目をご入力下さい。

「シニア福祉アドバイザー検定」公式テキストのご案内

第8回
■ 試験日時
 平成29年6月18日(日) 14:00~15:10
直前講習(任意受講)は同日の10:00~13:00に行います。

(1)願書送付期限 :  平成29年6月5日(月)必着
(2)受験料振込期限:     平成29年6月2日(金)
(3)直前講習受講料振込期限: 平成29年6月2日(金)

・(2)(3)は合算での振込み可
・期限厳守(受験料振込、出願書類一式到着で申込完了となります。)
注:受験票の発送は、6月中旬から順次発送となります。

■ 試験会場
・東京会場 機械工具会館
・大阪会場 グリーンスタッフ研修室
※受験者には会場地図を送付します。

1.願書・要項の入手
下記「第8回受験要項・願書」をダウンロードし、印刷の上、必要事項をご記入下さい。
 第8回シニア福祉アドバイザー受験要項・受験願書
あるいは一般財団法人職業技能振興会(TEL:03-3353-9181 または お問い合わせフォームに「受験願書希望」と明記の上、各項目を記入)へ、願書請求依頼をしてください。

2.受験申込み
①受験料払込
受験料 8,000円を払込期限内にお振込ください。直前講習希望の方は講習料 12,000円を合わせてお振込みください。尚、振込手数料は受験者の負担となります。
【振込先】三菱東京UFJ銀行 田町支店 普通預金  口座番号2519365 一般財団法人職業技能振興会 (ザ)ショクギョウギノウシンコウカイ)
* 受験者の都合で受験を取りやめた場合、受験料の返金・他試験への振替・次回試験への振替などは一切行っておりませんので、あらかじめご了承ください。

②必要書類の提出
次の書類の提出が必要です。(出願期間内必着でお送り下さい。)
・ 受験願書
・振込明細書のコピー(ネットバンキングの場合、記録画面の印刷)
・ 写真(縦3cm×横2.5cm)1枚  ※お送り頂く写真は認定証作成用です。お手元にもう1枚を受験票貼付用としてご用意しておいてください。(受験票に貼付け、受験当日ご持参下さい。)
※尚、お送り頂いた認定証作成用写真ですが、不合格時にも返却はいたしません事を、予めご了承ください。

 【提出先】
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-6 パレ・ジュノ3F 一般財団法人職業技能振興会

3.受験票の交付
受験料の振込および出願書類一式の確認がとれた方には、受験票と試験のご案内を送付いたします。

4.試験実施
【持参物】筆記用具・受験票(写真貼付)、公式テキスト(事前講習受講者のみ)
・会場の試験監督者の指示に従って受験してください。

5.合格発表
試験実施後約6週間を目処に合否を判定し、その旨郵送にて通知致します。

6.認定証交付
認定試験合格後、認定登録料として 2,000円を別途、上記振込先にお振込み下さい。その後、認定証を交付します。

※「シニア福祉アドバイザー」は、2年毎に更新制度のある資格です。(更新料5,000円)更新制度につきましては以下の通りです。
・情報の提供
・新認定書の交付