受験申し込み
問い合わせ先
TEL : 03-3353-9181
FAX : 03-3353-9182
office@fos.or.jp
業務時間 10:00~18:00
休日 土曜・日曜・祝祭日

住所:〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷
5丁目16-6
パレ・ジュノ3階


ブラインドーゴルフガイド資格(障がい者ゴルフヘルパー)

Home/ブラインドーゴルフガイド資格(障がい者ゴルフヘルパー)
ブラインドーゴルフガイド資格(障がい者ゴルフヘルパー) 2016-10-21T05:07:24+00:00

我が国のゴルフ人口は1千万人を超えており、世界有数のゴルフ王国です。ゴルフは自分の年齢、体力、技量などに応じて、自分のペースでエンジョイできるスポーツとして、社会人ばかりでなく、初等教育の場においても、生涯スポーツとして脚光を浴びています。技量が上手、下手ということばかりにとらわれることなく、生涯にわたってゴルフというスポーツを楽しめるように、援助指導することは、大きな社会的な意義があり、【よい指導者】が求められています。

なぜならば、眉間に皺をよせて、苦しみながらプレーするゴルフを指導するのではなく、人生の伴侶として、いつも心をワクワクさせる、楽しいゴルフを伝えられる【よい指導者】は、ゴルフを通じて、「人を幸福」にする力があるからです。しかしながら、【ゴルフ指導者】として専門的な教育を受けて、資格を取得して活動している【プロフェッショナル指導者】は、日本では現在5000名にも達しておりません。

本資格はゴルフを心から愛する貴方に、「正しく指導する技能」を習得していただくことを目的としています。

資格認定会員に対する後援

資格認定試験合格者には、
■JGIS統一名刺、ネームタグ、バッチ(実費にて販売)
■ホームぺ-ジにプロフィール掲載
■ゴルフ用具、ゴルフコースの紹介、プロ・アマ競技会開催(優先参加資格)
■その他、会員の活動をいろいろな側面より支援バックアップ など

会員の活動をいろいろな側面より支援バックアップいたします。協会主催のプレースタイル研修会を随時開催し、つねに指導技術の維持と向上をはかる機会を提供します。また、新しいゴルフに関する情報を習得していただく機会も同時に提供します。

試験詳細

■ 試験区分
ブラインドゴルフガイド資格

■ 対象
視覚障がい者ゴルフのヘルパーとしてゴルフガイド資格(プロ)取得を志望される方

■ 募集人数
随時受付けます。

■ 受験資格
年齢25歳以上(原則)で面接審査に合格された方
ボランティア精神の豊かな方

■ カリキュラム
ゴルフ規則を主体に全30単位の履修が必要です。

■ 受講費用
ゴルフ規則を主体に全30単位の履修が必要です。

詳しくは、日本ゴルフ指導者協会のページをご確認下さい。

※受験者の都合で受験を取りやめた場合、受験料の返金・他試験への振替・次回試験への振替などは一切行っておりませんので、あらかじめご了承ください。