Project Description


給与計算実務能力検定 2級

「給与計算実務能力検定試験」は、給与計算業務に関する知識と実務能力を測定する検定試験です。給与は従業員の生活を支える根幹であると同時に、給与計算の実務は各種の社会保険料や所得税等の税金を国に納める代行作業でもあり、決して間違いの許されない大変重要な業務です。このように非常に重要な業務であるにもかかわらず、給与計算にはこれまでその実務能力を客観的に判断する尺度が存在しませんでした。 そこで、給与計算の実務能力についても客観性を持った評価尺度とするべく、そのたび、「給与計算実務能力検定試験」を創設しました。
※本資格は2年ごとに更新が必要です。資格証更新講習を受講することで資格証の更新ができます。

・誰でも受験可
■ 試験日時
平成28年10月30日(日)
第6回「給与計算実務能力検定(2級)」試験
準備中

給与計算実務能力検定 1級

「給与計算実務能力検定試験」は、給与計算業務に関する知識と実務能力を測定する検定試験です。給与は従業員の生活を支える根幹であると同時に、給与計算の実務は各種の社会保険料や所得税等の税金を国に納める代行作業でもあり、決して間違いの許されない大変重要な業務です。このように非常に重要な業務であるにもかかわらず、給与計算にはこれまでその実務能力を客観的に判断する尺度が存在しませんでした。 そこで、給与計算の実務能力についても客観性を持った評価尺度とするべく、そのたび、「給与計算実務能力検定試験」を創設しました。
※本資格は2年ごとに更新が必要です。資格証更新講習を受講することで資格証の更新ができます。

・誰でも受験可
■ 試験日時
平成28年10月30日(日)
第3回「給与計算実務能力検定(1級)」試験
準備中

ウェディングプランナー検定 2級

現在、年間約65万組のカップルが結婚し、そのうち40万組のカップルが様々なかたちの結婚式・披露宴を行っています。そのプランニング・プロデュースを行うのがウエディングプランナーです。結婚式・披露宴は全国平均で1件約350万円という高額の費用をかけて行われています。人生における大きなイベントである結婚式・披露宴をプランニング・プロデュースするウエディングプランナーでありながら、きちんとした知識を学ぶことができる資格制度が少ないのが現状です。

そこで財団法人職業技能振興会はしっかりとした知識とノウハウを有するウエディングプランナー育成を目指し、プロのウエディングプランナーをサポートする日本最大の協会、一般社団法人IWPA国際ウエディングプランナー協会と共催で、机上論を廃した現場重視の内容で構成した講習・試験により、“真のプロウエディングプランナー”を育てるウエディングプランナー検定資格を創設いたします。

・18歳以上の方
・ウエディングプランナーに興味のある方ならどなたでも受験できます。

■ 試験日時
第1回「ウエディングプランナー検定2級」試験は平成28年8月に実施します(日時調整中)。
詳細が決まり次第、本ホームページにて掲載いたします。

準備中

ウェディングプランナー検定 1級

現在、年間約65万組のカップルが結婚し、そのうち40万組のカップルが様々なかたちの結婚式・披露宴を行っています。そのプランニング・プロデュースを行うのがウエディングプランナーです。結婚式・披露宴は全国平均で1件約350万円という高額の費用をかけて行われています。人生における大きなイベントである結婚式・披露宴をプランニング・プロデュースするウエディングプランナーでありながら、きちんとした知識を学ぶことができる資格制度が少ないのが現状です。

そこで財団法人職業技能振興会はしっかりとした知識とノウハウを有するウエディングプランナー育成を目指し、プロのウエディングプランナーをサポートする日本最大の協会、一般社団法人IWPA国際ウエディングプランナー協会と共催で、机上論を廃した現場重視の内容で構成した講習・試験により、“真のプロウエディングプランナー”を育てるウエディングプランナー検定資格を創設いたします。

検定2級の内容を十分理解※しており、ウエディングプランナーの詳細な実務内容を習得している方が受
験対象となります。(※検定1級受験には、2級を取得していることが必須ではありません。2級を受験
せずに1級を受験することが可能です。但し、1級検定の試験内容には、当然理解した知識として、2
級テキストからも問題が出題されます。2級検定の知識がないと、合格が難しい試験です。)

■ 試験日時
毎年6月と12月
詳細が決まり次第、本ホームページに掲載いたします。

準備中