近年、こころの病と言われるメンタル疾患にかかる人が急増しております。その数は21世紀を迎え急速に膨れ上がり、平成23年には300万人を超え、現代人特有の病とまで言われています。しかし、メンタル疾患という言葉は浸透しても、メンタル疾患に対する理解が乏しいのが現状です。
こころとは何か? こころが病むとどうなるのか?
本資格は、基礎的なこころの部分を学習する「ケアストレスカウンセラー」から、その対象ごとに専門性を追求した「青少年ケアストレスカウンセラー」「高齢者ケアストレスカウンセラー」「企業中間管理職ケアストレスカウンセラー」を通して、メンタル疾患の理解を高めて頂きます。
メンタル疾患の疑いのある方への対応や、メンタル疾患予防の啓発など、こころのケアができる人材の育成を目指します。

ケアストテキスト画像
(ケアストレスカウンセラー、青少年ケアストレスカウンセラー、高齢者ケアストレスカウンセラー、企業中間管理職ケアストレスカウンセラー、公式テキスト)

フォローアップ研修
活動するのに不安を感じている方や、どのように活動すればよいかわからない方のために、定期的に資格取得後のフォローアップ研修を開催しております。研修では実践に近いカウンセリング業務を学びます。カウンセリングの専門家である講師、フォローアップ研修修了者で構成するアシスタントとのマンツーマンでの講習(カウンセラーとクライエントに分かれての模擬カウンセリング等)など、資格取得者のスキルアップに役立つ内容となっています。このフォローアップ研修を修了し、更に勉強を重ね、個人でカウンセリングルームを開設し活動している方、電話カウンセリングのサロンに所属している方など、有償はもちろんボランティア活動も含め、様々な局面で活躍する有資格者が多数います。

2017/2/24新着情報
第12回ケアストレスカウンセラーフォローアップ研修会の日程が決定しました。
日程につきましては、下記試験詳細のフォローアップ研修よりご確認下さい。

試験詳細(フォローアップ研修)

■ 試験区分
青少年ケアストレスカウンセラー認定試験
企業中間管理職ケアストレスカウンセラー認定試験
高齢者ケアストレスカウンセラー認定試験

■ 実施形態
会場試験・・・指定会場にて受験
試験形態・・・選択式 一部記述式問題

■ 受験資格
・青少年ケアストレスカウンセラー
受験資格:18歳以上、ケアストレスカウンセラー資格保有者の方
受験方法:会場試験
・高齢者ケアストレスカウンセラー
受験資格:18歳以上、ケアストレスカウンセラー資格保有者の方
受験方法:会場試験
・企業中間管理職ケアストレスカウンセラー
受験資格:18歳以上、ケアストレスカウンセラー資格保有者の方
受験方法:会場試験

併願受験
下記、認定試験は併願受験が可能です。
・ケアストレスカウンセラー認定試験
・青少年ケアストレスカウンセラー認定試験
・企業中間管理職ケアストレスカウンセラー認定試験
・高齢者ケアストレスカウンセラー認定試験
注意:ケアストレスカウンセラー試験と併願する場合、青少年・企業中間管理職・高齢者の各3資格のみが合格点に達しても、合格と認
められません

■ 合格基準
出題内容のうち、7割以上の点数の獲得を合格基準点とします。

■ 「ケアストレスカウンセラー公式テキスト」のご案内

Print
PrintPrint
青少年・高齢者・企業中間管理職ケアストレスカウンセラー公式テキスト
発行元:総合法令出版
監修:一般財団法人 職業技能振興会
定価:各本体 2,160円(税込)
※1冊の本体価格となります。

■ 試験 対策講座
青少年ケアストレスカウンセラー 試験対策講座
高齢者ケアストレスカウンセラー 試験対策講座
企業中間管理職ケアストレスカウンセラー 試験対策講座

 

ケアストレスカウンセラーご受験をお考えの皆様へ
平成28年度(平成28年4月1日)より、ケアストレスカウンセラーが大幅に変わります。

○名称の変更
『准ケアストレスカウンセラー』が『ケアストレスカウンセラー』に変わります。
○受験資格・受験方法の変更
※変更前
青少年ケアストレスカウンセラー
受験資格:18歳以上、准ケアストレスカウンセラー資格保有者の方、試験対策講座を修了した者
受験方法:在宅試験・会場試験
高齢者ケアストレスカウンセラー
受験資格:18歳以上、准ケアストレスカウンセラー資格保有者の方、試験対策講座を修了した者
受験方法:在宅試験・会場試験
企業中間管理職ケアストレスカウンセラー
受験資格:18歳以上、准ケアストレスカウンセラー資格保有者の方、試験対策講座を修了した者
受験方法:在宅試験・会場試験

※変更後
青少年ケアストレスカウンセラー
受験資格:18歳以上、ケアストレスカウンセラー資格保有者の方
受験方法:会場試験
高齢者ケアストレスカウンセラー
受験資格:18歳以上、ケアストレスカウンセラー資格保有者の方
受験方法:会場試験
企業中間管理職ケアストレスカウンセラー
受験資格:18歳以上、ケアストレスカウンセラー資格保有者の方
受験方法:会場試験

変更に伴いまして、只今、試験対策講座をご受講されて、在宅試験をご希望の方は、平成27年12月20日試験、平成28年3月6日・4月24日の臨時試験日(試験対策講座をご受講で在宅試験をご希望の方に限る)の3回を過ぎますと、在宅試験の選択が出来なくなりますのでご注意下さい。

 

 

■ 試験日程
第19回試験
●日程:平成29年3月5日(日)
●願書締切
受験料振込期限:平成29年2月10日(金)
出願書類送付期限:平成29年2月13日(月)
●場所
東京会場:会場調整中
大阪会場:会場調整中
名古屋会場:会場調整中
●試験時間
・青少年ケアストレスカウンセラー認定試験     11:20~12:20
・高齢者ケアストレスカウンセラー認定試験     12:40~13:40
・企業中間管理職ケアストレスカウンセラー認定試験 14:00~15:00

《お知らせ》
平成29年度の試験日程は下記のとおり決定していますが
試験の詳細(試験会場を含む試験の実施方法)が未定のため、
要項・願書の掲載は4月以降を予定しています。
ご了承願います。
20回試験 平成2979日(日)(願書受付期間:4月の願書掲載時623日)
21回試験 平成291217日(日)(願書受付期間:4月の願書掲載時121日)

①願書請求
A: 当HP、下記より受験要項をダウンロード・印刷(下記参照)
第19回青少年ケアストレスカウンセラー 受験要項・願書
 第19回高齢者ケアストレスカウンセラー 受験要項・願書
 第19回企業中間管理職ケアストレスカウンセラー 受験要項・願書

あるいは
B: 一般財団法人職業技能振興会へ願書請求依頼してください。
TEL:03-3353-9181(月曜~金曜 10:00~18:00)またはお問い合わせフォームに、資格名と「受験願書希望」と必ず明記の上、各項目ご記入ください。

②願書提出
一般財団法人職業技能振興会に、試験実施日の1か月前までに
・受験願書
・写真(縦:3cm×横:2.4cm) 1枚
・受験料振込明細書(コピー)

③受験料払込
受験料8,000円を願書提出期間内に下記までお振込ください。
振込先: 三菱東京UFJ銀行 田町支店 普通 店番 043 口座番号 2428409 口座名義 一般財団法人職業技能振興会
* 受験者の都合で受験を取りやめた場合、受験料の返金・他試験への振替・次回試験への振替などは一切行っておりませんので、あらかじめご了承ください。

④受験票の受領
一般財団法人職業技能振興会が受験願書及び受験料を受付・確認後、受験票を郵送します。
※受験票等が試験日3日間前までに到着していない場合は、速やかに一般財団法人職業技能振興会までお問い合わせください。

⑤試験当日
指定の会場にて受験してください。

⑥合否発表
試験実施より1か月以内に、一般財団法人職業技能振興会より郵送にて合否通知が郵送されます。合格者の認定登録には別途3,000円が必要となります。※登録がない場合、資格発行は致しませんのでご注意ください。

受講資格
ケアストレスカウンセラー、青少年ケアストレスカウンセラー、高齢者ケアストレスカウンセラー、企業中間管理職ケアストレスカウンセラーのいずれかの資格をお持ちの方

フォローアップ研修構成
■ 基礎研修・ブラッシュアップ研修・パフォーマンスチェック研修の三つの研修に分かれます。
■ 必ず基礎研修からブラッシュアップ研修・パフォーマンスチェック研修という順に受講して頂きます。
■ パフォーマンスチェック研修修了者には修了証を付与します。

基礎研修の目標 カウンセラーに求められる資質の理解
カウンセラーに求められる資質の理解
カウンセラーとしての倫理を理解する
クライアントに向き合う姿勢を理解する
基本となる応答技法を修得する
ケアストレスカウンセラーに求められる役割を理解する

ブラッシュアップ研修の目標 カウンセラーに求められる資質
カウンセラーとしての倫理観を高める
クライアントに向き合う姿勢を磨く
基本となる応答技法を習得する
カウンセリング・プロセスを理解する
カウンセリングの実務スキルを修得する

パフォーマンスチェック研修の目標 自己理解と目標設定
カウンセリングスキルを自己評価する
受講者及び講師からの評価を貰う
自らの長所や課題を明確にする
自己研鑚の目標を明確にする

日時
◆ 基礎研修 2日間(土日連続)  29年4月29日(土)・30日(日)
◆ ブラッシュアップ・パフォーマンスチェック研修 2日間(土日連続)  29年5月27日(土)・28日(日)
時間…各日10:00~17:00(昼休み12:00~13:00を含む)

研修会場
○株式会社 人財開発研究所
新宿区若葉1-22ローヤル若葉403号

○虎ノ門カウンセリグルーム 虎ノ門カウンセリグルーム
東京都港区虎ノ門 2-5-4 末広ビル9F

※会場についての問い合わせは、財団法人職業技能振興会 事務局までお願いいたします。
TEL:03-3353-9181 FAX:03-3353-9182

受講料
32,000円
4日間(基礎研修・ブラッシュアップ研修・パフォーマンスチェック研修)の金額

※下記口座へのお振込をお願い致します。(振込手数料は各自ご負担ください。)
三菱東京UFJ銀行 田町支店(普)2428409
口座名義:一般財団法人職業技能振興会 理事長 兵頭大輔
第12回ケアストフォローアップ研修 のご案内(PDF)
第12回ケアストフォローアップ研修 申込書(PDF)

お申し込み方法
申請書に必要事項をご記入の上、郵送かFAXにてお送りください。申込書到着と受講料お振込が確認され次第、正式な申込みとさせて頂き、折り返し、受講のご案内・受講者証・領収書を送付申し上げます。
※先着順受付…定員(10名)に達し次第、お申し込み受付は終了致します。申込書到着時に既に定員を満たしておりました際は、受講をお断りする事となります。予めご了承願います。

お問い合わせ先
一般財団法人職業技能振興会 事務局
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-6 パレ・ジュノ3階
TEL:03-3353-9181 FAX:03-3353-9182